静岡市で改善率No.1の鍼灸院。慢性的な肩こりから、自律神経失調症まで改善!

とく鍼灸院


気功について

鍼灸治療は気の治療といわれるように、鍼や灸を行うことで、気を高め、自然治癒力を高めることによって体を健康に導く治療法です。

鍼灸以外でも、呼吸によって気を高める健康法があります。それが気功です。

気功は呼吸と体の動きを組み合わせた中国古来の健康法です。

生命のエネルギーである気を全身に巡らせて、免疫力や自然治癒力を高めることで病気や体のトラブルを改善し、されに人間が持つ生命力を最大限に引き出すことを目的としています。


気功の分類

気功は健康増進と病気の治療を目的とした軟気功(医療気功)と硬気功(武術気功)に分類されます。

軟気功はさらに、気功師が患者に施す、体の外からきを送り調節する外気功と自分の力で気を調節する外気功に分かれています。

気功を行う上で大切なのは自ら姿勢・呼吸・意識を調節することであります。

姿勢を整える調身、呼吸を整える調息、意識を整える調心の3つを三調と呼び気功の基本的な方法とされています。

三調をリラックスして行うことが気功の鍛錬において非常に大切であり、健康につながるとされています。


気功をすると健康になるわけ

気功を行うとまず、体内を流れる気が調節され、経絡を通じて体の隅々まで気が十分に巡らされていきます。

気の量が充実してスムーズに流れれば、それに導かれて流れる血や津液もよくめぐって五臓六腑に行きわたり、それぞれの臓腑の働きもよくなることで、生命活動がアップします。

次に気血の流れが改善されることで免疫力が高まり、心身の不調が改善され病気の予防につながります。

このほか、気功を続けることで、常に体内に気が蓄積されるようになり、生命力である正気を助け、病気をもたらす邪気が取り除かれるようになります。

すると病気になりにくい体になっていきます。

気功は一人ひとり異なった気の状態に応じて過剰な人は排出し、不足しているしている人は補い、気が上昇している人は下降させるなど、きこうの方法を使い分けることが必要となります。

そのため、自己流ではなく信頼できる気功師の指導を受けることが望ましいです。

現在では気功は、精神的な疾患や痛み、慢性疾患といった体の諸症状など、様々な現代病の治療にも入れられています。


鍼灸治療も気の治療ですから、鍼灸を行いながら、気功を取り入れると相乗効果でより治癒を促進することとなります。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

とく鍼灸院のご案内

住      所:
〒420-0856 静岡市葵区駿府町2-4
アクセス:
新静岡セノバ徒歩7分 日吉町駅徒歩7分 バス停「市民文化会館入口徒歩1分」
お問い合わせ・ご予約
054-266-5735
受付時間:
午前08:30-12:30
午後15:30-19:30
定休日:
日曜・祝日・水曜午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ