静岡市で改善率No.1の鍼灸院。慢性的な肩こりから、自律神経失調症まで改善!

とく鍼灸院


虚弱体質を改善するには

虚弱体質でどうにかしたいと困っている方


なんとなく元気が出ないという人は結構おられます。

一般的には虚弱体質といわれます。

どこが悪いと聞かれると困るくらい、体が全部悪いまたは弱いと感じる方もおられるかと思います。


具体的な症状としては頭が重たいとか、食欲がわかない、胃腸が痛い、お腹が弱くしょっちゅう下痢をする、寒さや熱さなどの気候の変化に弱く風邪をひきやすい、体力もなければ気力もない、血圧がひくく朝が起きれない、すぐに横になりたくなるといったことがあるかと思います。

生まれつき体が弱く、長年にわたって調子が悪いけど病院の検査をしてもどこにも異常がみられない…苦しんでいるがどうしようもないと考えている方も多いと思います。


東洋医学的には「気血両虚」

虚弱体質の方を診てみると気血両虚のことが多いです。

気血両虚というのは気も血も不足している状態です。

気や血が不足する原因として考えられるものは脾胃の失調です。

体を養う「血」や体の機能を守る「気」は脾胃から作られています。

脾胃の機能が失調していると血や気が作ることができなくなるので体の自然治癒力や機能がしっかりと働かなくなります。



鍼灸治療で虚弱体質が改善

鍼灸治療で脾胃の調子を整えていくことで、虚弱体質による諸所の症状が改善することがあります。

ツボとしてはお腹の気海中脘、足の太白足三里、手の内関などにお灸をすると脾胃の気が高まり調子が上がってくると思います。

数か月単位での鍼灸治療が必要となりますが、諸症状が消えたり、気にならない程度にまで軽くなります。




自分でお灸をするのも効果的ですし、どこにお灸をしていいかわからない方やなるべく早く治したい方はお近くの鍼灸師の方に相談するとよいでしょう。


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

とく鍼灸院のご案内

住      所:
〒420-0856 静岡市葵区駿府町2-4
アクセス:
新静岡セノバ徒歩7分 日吉町駅徒歩7分 バス停「市民文化会館入口徒歩1分」
お問い合わせ・ご予約
054-266-5735
受付時間:
午前08:30-12:30
午後15:30-19:30
定休日:
日曜・祝日・水曜午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ